Pavilion Damansara Heights (パビリオンダマンサラハイツ)

 

パビリオンモール3号店併設のコンドミニアムのご紹介

マレーシア不動産投資を検討している方向けの物件となります。パビリオンダマンサラハイツはマレーシアの首都クアラルンプールの高級住宅街ダマンサラハイツ(バンサーの隣)に建築中のパビリオングループによる複合開発となり、パビリオンショッピングモール。事務所ビル、コンドミニアムが建築されます。MRT駅に隣接しており、都心部へのアクセスも抜群です。


  ~ 目次 ~

1. 立地、アクセス

2. 
物件概要

3. 
完成イメージ

4. 
間取り図

5. 
販売価格

6. 
モデルルーム写真


7. 弊社コメント



 

1. 立地、アクセス


 ※MRTでブギビンタンまで5駅、車で15-30分程度となります


※建築現場 (ダマンサラハイツは丘の上の戸建てエリアとなります)



 

2. 物件概要

 ・完成年 : 2023年初旬予定
 ・土地の権利:永久所有権 (Freehold)
 ・開発会社 :Pavilion Group
 ・タワー数:3棟
       タワー1 : 568戸 (57階建て)
       タワー2 :
581戸 (57階建て)
       タワー3
165戸 (50階建て)
 ・共用設備
  24時間警備
  コンシェルジュサービス
     ジム
  プール
  プールデッキ
         ラウンジ
  プレイグラウンド
  ゲームルーム
  読書室
 
 サウナ
  多目的ルーム

  屋上プール
  スカイテラス
     



 

3. 完成イメージ








※セールスオフィスの模型






 

4. 間取り図

タワー1と2は小型ユニット中心ですが、タワー3は200平米以上のファミリータイプで構成されているます。


タワー1































タワー2




























タワー3









 

5. 販売価格


   ※クリックすると拡大します



 

6. モデルルーム写真

○ 826sqft (76.8㎡)  / 1+1ベッドタイプ





















 

7. 弊社コメント

当プロジェクトはクアラルンプールの中で戸建が多くある閑静な高級住宅街ダマンサラハイツとバンサーの中間地点に開発されているダマンサラシティの隣に位置しています。MRT駅に接続しており、事務所への通勤に良く、多くの企業が拠点を構える事が想定されます。パビリオンといえばマレーシアを代表するショッピングモールであり、高級レジデンスとして定評があります。パビリオンダマンサラも多くの現地人富裕層や投資家の方が購入しております。

ダマンサラハイツはモントキアラとバンサーから近いところからも日本人からも人気があり、物件完成後の賃貸需要は間違いなくあります。モントキアラで去年完成したパビリオンヒルトップレジデンスも日本人の転居が多く、空室が不足している状況になっています。

日本人の方の別荘、資産分散としての保有に適した物件といえます。現地にモデルルームが用意されておりますので、内覧希望の方はお問い合わせください。


お問い合わせ



>>> 国際金融特区(TRX)内の物件情報
>>> 
三井不動産グループ×E&Oの新規物件