Sakura Residence (サクラレジデンス)


 

ジョホールの戸建案件! マレーシア初の高級工業化住宅「サクラレジデンス」のご紹介

サクラレジデンスは日本のダイワハウスとマレーシアの大手デベロッパーのSunway社の合弁プロジェクトとなります。ダイワハウスの持つ日本の技術を利用した戸建物件となります。


・プロモーションビデオ



 ~目次~

1. 立地、アクセス

2. 物件概要

3. 物件イメージ


4. 間取り図

5. モデルルーム写真

6. 販売価格


7. 総評



 

1. 立地、アクセス



住所:Jalan Medini Selatan 7, Sunway Iskandar, Iskandar Puteri, Johor.



○アクセス
 ・シンガポール国境を結ぶ連結橋(第2リンク)まで車で5分程度
 ・レゴランドまで車で10分程度
 ・サンウェイインターナショナルスクールまで至近距離



 

2. 物件概要

・物件名: Sakura Residence (サクラレジデンス)
・開発会社:Daiwa Sunway Development Sdn Bhd 

 *大和ハウスと現地大手のサンウェイ社との合弁
・完成年:2021年(第1期)、第2期は2022年以降を予定
・土地権利:借地権(2141年の9月まで)
・総戸数:100戸(内第1期は39戸)
・共用施設
 24時間警備
 プール
 ジム
 多目的ホール
 BBQ場
 ジョギングトラック
 プレイグラウンド

・サンウェイ イスカンダル タウンシッププラン

マレーシア大手のサンウェイ社が主導で手がける1800エーカーの土地を開発するタウンシップ。


・プロジェクトマスタープラン





 

3.  物件イメージ










施設内のプール





 

4. 間取り図










 

5.  モデルルーム写真
























 

6.  販売価格

価格は値引き後で 約5,500万円 程度から購入可能となります。
物件タイプ毎の詳しい金額等はお問い合わせください。



 

7. 総評

大手開発会社による物件のため品質は問題なく、現在のジョホールの相場を考えると割引等も考慮して安価に購入する事が可能となります。5年以上の中・長期で保有を考えられる方にはシンガポールとの関係性と今後のジョホールの今後の発展を考慮してお勧めする事ができます。現在第1期は80%程度が売約済みとなり、現地人とシンガポール人が購入者となります。

内覧や諸条件等はラインか以下のフォームからお問い合わせください。



お問い合わせ


Hallfield